So-net無料ブログ作成

アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅(ALICE THROUGH THE LOOKING GLASS) 2016 [あ行の映画]

アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅.jpgアリス・イン・ワンダーランド/時間の旅0.jpg  

終盤には、思いがけず! 熱いものがこみあげたりして・・・!? (/_;)
“時間の旅” がもたらした結末に大満足の私めでございました。 w 

長いものに巻かれちゃダメよ~ん♪

---------------------------------------------------------------------------------------
ジョニー・デップが奇天烈な帽子職人“マッドハッター”を演じた大ヒット・ファンタジー
「アリス・イン・ワンダーランド」の続編。
再びワンダーランドへと舞い戻ったアリスが、心を閉ざしたマッドハッターを救うため、
時間をさかのぼって繰り広げる禁断の冒険の行方を描く。
出演はジョニー・デップやアリス役のミア・ワシコウスカはじめ
前作のメイン・キャストが再登場するほか、
「ボラット」のサシャ・バロン・コーエンが敵役で新たに参加。
また、前作の監督ティム・バートンは製作に回り、
新たに「ザ・マペッツ」のジェームズ・ボビンが監督を務める。 (allcinema より)
---------------------------------------------------------------------------------------

しかし、一番のショックは、エンディング・クレジットに “アラン・リックマンに捧ぐ” と出た時です。
あっ ( ̄ο ̄;  って、しばし絶句でした!

そう改めて言われますとっ 
もう亡き人なのだ・・・ と、妙にしんみりしてしまいます~ (¬、¬;

そんなことで・・・
字幕版にしといて良かった♪ ・・・ と思いつつ (・・*)ゞ
アノ世界観に もぅ一度浸りたい! と、時間をおいてから吹替版でも鑑賞!(笑)

そうしましたらっ
なんと、日本語訳が出ませんでしたっ orz
(子供向きだから?名優の死なんて関係ない てなもんでしょうか?(¬、¬; 寂しい・・・)

ところでっ
本編のテーマ曲も! ですが、劇場予告編のバックに流れる不思議な曲もお気に入り♪
いったいアレは誰が歌っているの? 曲名は? と気になってググりましたらっ
ジェファーソン・エアプレインの 「ホワイト・ラビット」なんですと! ^^; 知らなかったなぁ

・・・またもや前置きをダラダラと・・・  <(_ _)> 申し訳ないです。

さて、
あれから成長し!?
少々老け顔になったかな? と思われるミア・ワシコウスカのアリス。 ^^;

父の遺愛の “ワンダー号” 船長として、立派に! するべきことをこなし!?

今し方も、マラッカ海峡にて・・・
迫ってきた3隻の海賊船を海の藻屑と化して!? 積荷を守ったところ・・・!
その堂々たる指揮ぶりには、目を見張るものがあった。(微笑)
(荒れ狂う大海原の描写は本当に迫力満点! たちまち虜に! ^q^)

さて、意気揚々と久々のロンドンに帰着して見ると・・・

出迎えた母は・・・何となく憂い顔!?
アリスが、アスコット卿に航海のご報告に行かなきゃ! と言うと

父上のアスコット卿は亡くなり、今やアリスの元フィアンセ、ヘイミッシュが会長に・・・!
そして、すでに結婚している とも・・・。

母もアリスも招待されていないという、ヘイミッシュの祝いの会が開かれている邸宅へ
アリスと母は堂々と乗り込んだっ!
(アリスのユニークなチャイナ服は、それだけで悪目立ち!? ^^;) 

・・・母は、足元を見られて!? (¬、¬;
自宅の所有権を譲渡する!? ・・・という契約を結ばされようとしていた!?
それが嫌なら、家の代わりに船を寄越せ! と言い出すヘイミッシュ。

憤懣やるかたないアリスの前に・・・ 
青い蝶へと姿を変えたアブソレムが現われたっ!?

そして、鏡の向こうへと!

さて・・・?

あることが切っ掛けで、
亡くなったと思われていた家族がもしかしたら生きているのかも? と苦悶するマッドハッター

力になってあげられるのはアリスだけだ と、皆に背中を押されて彼に会いに行くも・・・
信じて味方になってくれると思っていた彼に、それは不可能だ と言って仕舞ったアリスでした。

思わず大人の感覚でモノを言ったのでしょうね~ (¬、¬;
で、ますます心を閉ざす彼の為に、一肌脱ぐアリス・・・ というわけですが ^^; 

“時の番人“タイム”から“クロノスフィア”を盗み出し” 
・・・というのがミソ ^^; 

知りたいな と思っていた謎が解けたり、
前作でお馴染みとなったメンバーが総出演!? というのも嬉しい限り♪ ^q^
そして何より、あのダイナミックな世界観が素晴らしく、見応えありましたね♪

今回初のサシャ・バロン・コーエンが、正しい人に見えたのが可笑しい♪ w

ジョニー・デップ(マッドハッター) タラント・ハイトップ
アン・ハサウェイ(白の女王(ミラーナ))
ミア・ワシコウスカ(アリス・キングスレー)
リス・エヴァンス(ザニック・ハイトップ) マッドハッターの父
ヘレナ・ボナム=カーター(赤の女王(イラスベス))
サシャ・バロン・コーエン(タイム)
マット・ルーカス(トウィードルダム/トウィードルディー)
リンゼイ・ダンカン(ヘレン・キングスレー) アリスの母
レオ・ビル(ヘイミッシュ) 貿易会社会長 アリスの元フィアンセ
ジェラルディン・ジェームズ(アスコット夫人) 社長の母
アンドリュー・スコット(アディソン・ベネット医師)
リチャード・アーミティッジ(オレロン王)
エド・スペリーアス(ジェームズ・ハーコート)

声の出演
アラン・リックマン(アブソレム)
スティーヴン・フライ(チェシャ猫)
マイケル・シーン(マクトウィスプ 白うさぎ) 
ティモシー・スポール(ベイヤード ブラッドハウンド)
ポール・ホワイトハウス(サッカリー 三月うさぎ) 
バーバラ・ウィンザー(マリヤムキン ヤマネ)
マット・ヴォーゲル(ウィルキンズ)

監督 ジェームズ・ボビン
nice!(34)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 34

コメント 3

つむじかぜ

ご覧になりましたねぇ!
あまりにも多くのネタを詰め込み過ぎで「つかれる〜」映画っぽいのだが、この世界観の前では「なっとく〜」してしまう凄い作品でした^^
by つむじかぜ (2016-07-26 00:30) 

Labyrinth

つむじかぜ さん (^_^)ノ
構図の凄さに呆気にとられたり、色のあまりの鮮やかさに思わず目をシバシバ (>_<)
本当に忙しい?映画でしたが、嫌いじゃないので2回も観てしまいましたわ~ w
by Labyrinth (2016-07-26 01:04) 

Timothymap

There are definitely loads of details like that to take into consideration. That is a great point to bring up. I offer the thoughts above as general inspiration but clearly there are questions like the one you deliver up where the most important thing will be working in trustworthy good faith. I don?t know if finest practices have emerged around things like that, but I'm sure that your job is clearly identified as a good game. Both boys and girls feel the affect of only a moment’s pleasure, for the remainder of their lives. http://hellowh983mm.com
by Timothymap (2018-02-16 02:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0