So-net無料ブログ作成

うめみ(梅見) [駄句 春]

観梅や古木に山の風強し      Labyrinth
(かんばいやこぼくにやまのかぜつよし)


副季語に  観梅


一、二月ごろ百花にさきがけて開く梅は、古くから観賞用として栽培され、
高い香気が賞美せられる。
種類・土地によって、開花期を異にするが、開き始めてから満開までの期間が長く、
梅の名所は観梅客で賑わう。
関東では二月末から三月上旬までが見ごろなので、観梅臨時列車も運転される。
            (合本 俳句歳時記 新版 角川書店編)
nice!(28)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 28

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0