So-net無料ブログ作成
検索選択

はな(花) [駄句 春]

逆縁の旅支度せし花の昼       Labyrinth
(ぎゃくえんのたびじたくせしはなのひる)


副季語に  花影  花の雨  花の山  花便り  花の昼  花の雲
       花盛り  花埃  花の宿


花と言えば桜花のことである。
古今集の「久方の光のどけき春の日にしづ心なく花の散るらん」の花は桜で、
その他花を冠して桜に通わせた言葉は実に多い。
花の雨は、桜の咲くころの雨、
花の雲は桜の花が爛漫と咲いた景情、
花埃は、花どきの埃をいう。  (合本俳句歳時記 新版 角川書店編)


nice!(33)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 33

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。