So-net無料ブログ作成
検索選択
駄句 夏 ブログトップ
前の10件 | -

どよう(土用) [駄句 夏]

青臭き園丁過ぐる土用照       Labyrinth
(あおくさきえんていすぐるどようでり)


副季語に  土用前  土用入  土用中  土用明  土用照
      土用太郎  土用次郎  土用三郎


土用は一年に四期あるが、俳句では夏の土用をさす。
七月二十日ごろから約十八日間、暑さの最も盛んな時期。
その一日目が土用太郎、二日目が土用次郎、三日目が土用三郎で、農家では厄日とし、
また土用の丑の日に鰻を食べて精気を養う。


2017年の土用の丑の日は8月6日(日曜日)
先日食べ損ねた人は是非うなちゃんを食べませふ♪
実は私もその一人・・・  f^_^; 今度は食べるぞ~!

nice!(25)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

つゆあけ(梅雨明) [駄句 夏]

衣擦れの老修道女梅雨あがる       Labyrinth
(きぬずれのろうしゅうどうじょつゆあがる)


副季語に  出梅(しゆつばい)  梅雨あがり  送り梅雨


梅雨期が終わること。
その時の気象状況にもよるが、七月半ばごろまでには、梅雨明け宣言が発表される。
梅雨あがりの雨を「送り梅雨」という。


私の遠い記憶では、修道女は真夏でも長袖、長い裾のワンピース姿でした。
冬はこげ茶でしたが、夏服はブルーと白のストライプで、子どもながらに素敵だな と思って見てました。
でも、ご本人たちの着心地はどうだったのだろうな と・・・。^^;

nice!(27)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

くものみね(雲の嶺) [駄句 夏]

縁側に寝転ぶ少女雲の峰       Labyrinth
(えんがわにねころぶしょうじょくものみね)


副季語に  入道雲  積乱雲  坂東太郎  丹波太郎(たんばたろう)
      比古太郎(ひこたろう)  信濃太郎(しなのたろう)  雷雲  峰雲


夏の積乱雲を言う。
垂直に逞しく盛り上がる雲で、これが現れると夏を実感する。
地方によって固有な名称がある。
関東の坂東太郎、関西の丹波太郎など。


東京はお盆ですね。
うちの親戚は新盆ですが、信州なので月遅れとなります。
亡くなった人が、残された人たちを繋ぐのでしょうかね? ^^; なんだかなぁ。。。

nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

むぎちや(麦茶) [駄句 夏]

病みがちの夫に麦茶を冷やしおく       Labyrinth
(やみがちのつまにむぎちゃをひやしおく)


副季語に  麦湯  麦茶冷し


大麦を殻付のまま炒って煎じた茶のこと。
井戸水や冷蔵庫で冷やすと香ばしい匂いの飲物となる。

nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かつこう(郭公) [駄句 夏]

郭公の番ひ小駅の電線に       Labyrinth
(かっこうのつがいこえきのでんせんに)


副季語に  閑古鳥(かんことり)  かつこ鳥  羯鼓鳥(かつことり)  呼子鳥(よぶこどり)


時鳥に似て大きく、四月中旬から五月頃、南方から渡来する。
その名のとおり、カッコー、カッコーと鳴く。
八月半ばごろ南下する。


ニュースで 英彦山の名を見て思うのは、大好きな俳人 杉田久女です。
彼女の伝記で “英彦山(ひこさん)” という山を知りました。

谺して山ほととぎすほしいまゝ         杉田久女


“最大級の警戒をしてください” と言われても、困惑してしまいますけれども・・・
大事に至りませぬよう、祈るばかりです。

nice!(26)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

はんげしよう・はんげしやう(半夏生) [駄句 夏]

ほろ苦きチヨコレート食ぶ半夏かな       Labyrinth
(ほろにがきちょこれーとたぶはんげかな)


副季語に  半夏  半夏雨


夏至から十一日目の七月二日ごろ。
農家では田植えの終わる頃で、この日の天候によって稲作を占ったり、
この日、雨が降れば大雨が続くとか、地方によっていろいろの風習や物忌みが守られる。
またこの頃は、半夏生(かたしろぐさ)という、ドクダミと同属の臭気のある草が生ずるので
この名があるとも言われる。  (合本 俳句歳時記 新版 角川書店編)


2017年の半夏生は本日 7月2日(日)です。
上弦の月が昨日なので、今宵はちょいとふっくらとしてましたね? ^q^

nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あり(蟻) [駄句 夏]

二階へと我が机上へと蟻の道       Labyrinth
(にかいへとわがきじょうへとありのみち)


副季語に  家蟻  山蟻  蟻の列  蟻の道  蟻の塔  
      蟻塚  蟻の門渡り(ありのとわたり)

蜂と同じ膜翅目の昆虫。土中に巣を営み、地上に出て列をなして忙しく動き回る。
女王蟻・雄蟻・働蟻で整然とした社会生活を営む。
夏盛んに出て食物を貯え、冬は地中に蟄居する。

nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

わかかえで・わかかへで(若楓) [駄句 夏]

若楓托鉢僧の声澄めリ       Labyrinth
(わかかえでたくはつそうのこえすめり)


副季語に  楓若葉  青楓


若葉の楓のこと。
めざめるばかりに美しい。


いささか、時機を逸した感あり・・・ ポリポリ (・・*)ゞ

ついでに と言ってはなんですが  (・・*)ゞ
野際陽子さんご出演の昼の帯ドラマ「やすらぎの郷」
これまであまり熱心に観てこなかったくせに、今週は意識して?観てしまう自分です。(苦笑)

才色兼備と一言で済ませてしまうのは失礼! と思ってしまう程?
知性的で美的で、成熟した演技のできる女優さん。
ニュース番組等の追悼の場面では、その都度涙してしまうのに
月曜日放送の「やすらぎの郷」では、何故かワクワクして笑ってしまった!?
そんな内容ではありましたが、やはり不謹慎かな? と後で思いましたけれども。(汗)

でも、TVの画面で新しい彼女を観られるのは嬉しい♪
タイミングの妙というものかも知れませぬが・・・
これは “女優冥利に尽きる” のでは? と思った次第でございます。

(2017年6月13日 ご逝去)

nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かに(蟹) [駄句 夏]

素揚げなる小さき沢蟹直会に       Labyrinth
(すあげなるちさきさわがになおらいに)


副季語に  山蟹  川蟹  沢蟹  磯蟹  
      河蟹(がざみ)  蟹の穴  葦原蟹


山・川・磯などにいる小蟹類をいう。
足は五対で第一脚が鋏状をなしている。

nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

れいぼう(冷房) [駄句 夏]

迎賓館冷房ゆるき長廊下       Labyrinth
(げいひんかんれいぼうゆるきながろうか)


副季語に  冷房機  クーラー  冷房車


冷房装置などで部屋の空気が冷やされた状態を言う。

nice!(25)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 駄句 夏 ブログトップ