So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

デッドプール2(DEADPOOL 2) 2018 [た行の映画]

DEADPOOL 2.jpg シンプルなタイトルもnice♪ (^_-)b

もう、ぼっちじゃない
クソ無責任ヒーロー ド派手にカムバック!

映倫 R15+

----------------------------------------------------------------------------------------------
従来の常識をことごとく覆す型破りなヒーロー像で世界的に空前の大ヒットとなった
ライアン・レイノルズ主演の痛快アクション・エンタテインメント大作の続編。
未来からやって来た最強マシーン人間“ケーブル”に立ち向かうべく、
柄にもなくヒーロー・チームの結成に乗り出したデッドプールの活躍を描く。
共演はモリーナ・バッカリン、T・J・ミラーら前作からの続投組に加え、
新たにジョシュ・ブローリン、ザジー・ビーツが参加。
監督は「ジョン・ウィック」「アトミック・ブロンド」のデヴィッド・リーチ。
----------------------------------------------------------------------------------------------
初日に観ようと意気込んでいたのに、見損ない・・・ こんなに出遅れてしまいましたっ  orz

また、時間の関係で吹替版を見ることになり、“俺ちゃん” の声は聞けませんでしたが ^^;
ギャグも分かり易くて(爆) スクリーンにも集中でき、楽しめた気がしました?(笑)
(前回と同じく  f^_^; 字幕版も観に行ってしまうかも~ w)

冒頭は、デッドプールのアブナイ行動から・・・?
ビルの屋上らしき場所にドラム缶をベッド状に敷き詰め、そこに寝そべった彼はっ
やおら煙草に火をつけて一服、そしてその “火” をポイっと。
ドッカーン!!! 
大爆発の猛火から彼の “部分” が千切れ飛ぶ!? ( ̄ο ̄;

何故?
という事で、6週間前に遡るとっ

愛するヴァネッサと二人で暮らしているアパートに、突然賊が押し入り!?
“俺ちゃん” が格闘中に、賊の放った弾丸が当たってヴァネッサが亡くなるという事態にっ!

悲しみに暮れるデッドプールに、ルームメイトの盲目の老女アルが謎めいた言葉を掛ける。
不死身となったデッドプールだったが、その言葉を受けて、一度死んでみよう! と行動に出たのだ。

バラバラとなったデッドプールの “部分” を拾い集めて運び去るのはX-MENの銀色コロッサス。
プロフェッサーX がミュータントのために解放している? X-マンションへと運び・・・
デッドプールが回復するのを待って、X-MENへの参加を勧めるのだった。

夢(幻)の中?で会えたヴァネッサから「居るべき場所」と言う言葉を掛けられたことも有り
デッドプールは参加を決意! (コロッサス曰く “見習い” 待遇でっ!w)
(何故か?メジャーな?ミュータントたちはドアを閉ざして関わってこないのですけれど・・・? w)

初仕事は、ミュータントの孤児院・・・
そこで暮らす少年ラッセルが手から “火の玉” を手当たり次第に発射するという暴挙にっ!?

コロッサス以下同行したミュータントたちや孤児院の職員らで少年を取り押さえようとする中・・・
デッドプールはラッセルに虐待の痕跡があるのを見抜き!? 逆に彼を護るため行動を起こすが
形勢不利で? 二人はたちまち首枷の身となってしまい、“アイスボックス収容所” 送りとなる。

そこに現れたのが、未来からタイムトラベルしてやって来たマシーン人間のケーブル。
ケーブルは、何故か少年のラッセルを狙っていた!?

さて・・・?

このケーブルですが、見てくれはいかつくて!腕っ節は滅法強く!
・・・と、ジョシュ・ブローリンが まさにハマリ役のようでしたが・・・(サノスも良かったですけれど・・・w)
実は、なかなか切ない事情を抱えている!?

しかし、少年ラッセルを護らねばっ と思うデッドプールはっ
親友の、バー オーナーのウィーゼルに相談にのってもらい・・・
強面ケーブルを倒すべく! 仲間を募ることに!

そして、地道に?面接し w 
選ばれたメンバーで “Xフォース” を結成! いよいよ出陣! となるわけですが。

紅一点のドミノが、なんだかとても素敵なのです♪ w
アフロヘアでワイルドな印象なのですが、特技が “運を操る” という・・・。
後半の息もつかせぬ激しいアクションでも、彼女の存在が光ってましたね♪

ま、私個人的には? デッドプールの恋人ヴァネッサ役のモリーナ・バッカリンが好みですけれどっ w
ドミノのザジー・ビーツ 覚えておきたいと思います♪

ネタバレになってしまいますが  f^_^;
ライアン・レイノルズでいちばんウケたのは、デッドプールらしき奴に撃たれて!?
「グリーン・ランタン(2011)」に出演できなくなるところ・・・ (≧m≦)ぷっ
(その後鑑賞して見て、確かに面白くないな~ と思いましたけど、本人も気にしてたのね~ w)

ミュータントの孤児院の理事長役で、エディ・マーサンの顔が見られたのも良かった!
悪役でしたけれど・・・。w

その他、小ネタも満載で、いちいち面白くて笑わせて貰いましたがっ
ともかく、全体的にスピード感があり、捻りも(毒も?)利いていて、とても楽しめました♪

ライアン・レイノルズ(ウェイド・ウィルソン/デッドプール) 不死身のヒーロー?
ジョシュ・ブローリン(ケーブル) マシーン人間
モリーナ・バッカリン(ヴァネッサ) ウェイドの恋人
ジュリアン・デニソン(ラッセル/ファイヤーフィスト) 両手から火の玉を放つ子どものミュータント
ザジー・ビーツ(ドミノ) 運を操るミュータント
T・J・ミラー(ウィーゼル) ウェイドの親友 バーのオーナー
レスリー・アガムズ(ブラインド・アル) ウェイドのルームメイト 盲目の老女 毒舌家
ブリアナ・ヒルデブランド(ネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド) 爆発力 ナンバー1のミュータント
カラン・ソーニ(ドーピンダー) デッドプール“御用達” のインド系タクシー運転手
ジャック・ケシー(ブラック・トム) ミュータント刑務所の囚人
忽那汐里(ユキオ) ネガソニックのガールフレンド  常にキュートな謎めいた暗殺者
エディ・マーサン(理事長)
ロブ・ディレイニー(ピーター)
ルイス・タン(シャッタースター)
ビル・スカルスガルド(ツァイトガイスト)
テリー・クルーズ(ベドラム)
ブラッド・ピット(バニッシャー) 

(クレジットなし)
ジェームズ・マカヴォイ チャールズ・エグゼビア(プロフェッサーX)
エヴァン・ピーターズ ピーター・マキシモフ(クイックシルバー)
ニコラス・ホルト ハンク・マッコイ(ビースト)
タイ・シェリダン スコット・サマーズ(サイクロップス)
アレクサンドラ・シップ オロロ・モンロー(ストーム)
コディ・スミット=マクフィー カート・ワグナー(ナイトクローラー)

声の出演
ステファン・カピチッチ(コロッサス) 生真面目正義マンのミュータント ウォーヘッドの指導役

監督 デヴィッド・リーチ

nice!(34)  コメント(0) 

nice! 34

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。