So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

メイズ・ランナー:最期の迷宮(MAZE RUNNER: THE DEATH CURE) 2018 [ま行の映画]

MAZE RUNNER THE DEATH CURE.jpg “最期” の文字が気になる~ぅ (¬、¬;

最期の迷路(メイズ)を攻略せよ!

上映時間 142分

THE DEATH CURE → 死の治療法(直訳です。)

----------------------------------------------------------------------------------------------
ジェイムズ・ダシュナーのベストセラーYA小説を映画化して世界的に大ヒットした
ティーンズSFアクションの第3弾にして完結編。
巨大迷路や砂漠の迷宮を生き延びてきたトーマスと仲間たちを最後にして最大の試練が待ち受ける。
主演は引き続きディラン・オブライエン、監督も同じくウェス・ボール。 

秘密組織“WCKD(ウィケッド)”に捕らわれたミンホを奪還すべく、
彼が乗った列車を襲撃するも失敗に終わったトーマスたち。
やがて“ラスト・シティ”と呼ばれる隔離地域に運ばれたミンホは、
WCKDに寝返ったテレサによって強力なウイルス“フレア”の抗体開発のための実験台にされようとしていた。
トーマスは再びミンホを救出すべくニュート、フライパンとともにWCKDへと向かうのだったが…。
                            (allcinema より)
----------------------------------------------------------------------------------------------
Labyrinth(迷宮)さんがMAZE(迷路)に心惹かれて、とうとう3作目も見てしまいましたっ w

これも、あまり有名どころは出ていない という、一見地味目な作品ながら
1作目が結構斬新なものでしたので、次へ次へと期待してしまったのかも・・・ ww

メイズ・ランナー(THE MAZE RUNNER)2014」
メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮(MAZE RUNNER: THE SCORCH TRIALS)2015」

ちょいと時間が経ってしまって、予習も復習も怠って・・・ という鑑賞なのでしたがっ
2作目にあったような “おさらい” 的なものはなく、いきなり “続き” から! という感じでした。

う~むむむ 3作目がお初です って方はナイと思われますが? (汗) やはり不親切かな?

私めも結構色々観る方なので、他の何かと混同してしまうのでは? という危惧も有ったり? w
忘れているかな? と思ったりもしましたが・・・ これが案外そうでもなかったりして・・・!? (ホントか!?)

“ミンホ” でアノ顔が浮かびましたっ ^q^

2作目のラストで “テレサ” が飛行機様のもので連れ去られたのは覚えていたのですが
“ミンホ” も一緒にさらわれたのか? と、記憶があやふや・・・ (¬、¬;  トホホです。

荒野を走る鉄道を舞台に、手に汗握る “ミンホ奪還作戦” で幕が開いた時には
アレ? コノ感じ最近見たぞ! と思わなくも無かったのですが(笑)
その後も、う~む? これは「ダイバージェント」シリーズか? と・・・ (ウ^_^ソ)

ネタバレになりますが、ミンホが乗っていると思われる貨車だけを釣り上げて奪い去る!?
というのも、他で見た気がしているのに、後半になってまた同じようなシーンが出て来たり致しまして!?
原作がそうなっているのか??(・_・?) ハテ? ですが、二番煎じのような感覚が無きにしも非ず?w

また、登場人物で言えば、特徴的な人?
例えば主人公トーマスの仲間の金髪サラサラのニュートとか
すべての仕掛け人? “WCKD” の重要人物であるパトリシア・クラークソン演ずるエヴァとかは
なかなか過酷な運命にさらされ!? 意外な末路を辿ることになりましたが・・・(少々おおげさか? w)

そんな中でもエイダン・ギレン演ずるところのジャンソンは、“悪” に徹するところがnice!でした。w

2作目でも非情なところが見えましたけれど、追い詰められて、いよいよ本音がっ ( ̄ο ̄;
・・・って、そうでなければ、1作目での若者たちの3年間の苦労の意味がナイってもんです?(苦笑)

謎だらけの魅惑の1作目からしてみると、回を追うごとに “メイズ” 感が無くなってしまいましたし・・・ (汗)
まあ、それなりに見所を用意して楽しませてくれてはいましたけれど・・・尻すぼみ感は否めませぬ?

ラストシーンも、なんだか疲弊したままって雰囲気で・・・ 重たく感じましたね~(苦笑)
それがこの作品の世界観なのだから、それでいいのか?! (・・*)ゞ

エンタメ感は増しても、ちょいと残念な本作ではありましたが・・・ ^^;
3本とも同じ監督さんで撮れた! というのは素晴らしいことですし・・・
出演者の変更も無く、一応それなりの? (汗) 完結を見たのでヨシと致しませふ♪

尖がった役がお似合いの?ウィル・ポールターが復活?していて、まともなヤツになってました。^q^
(面白く観たワリには何だか取り留めのない・・・全体的に辛口?の感想になってシマウマ・・・(・・*)ゞ )

ディラン・オブライエン(トーマス)
カヤ・スコデラーリオ(テレサ)
トーマス・ブロディ=サングスター(ニュート)
キー・ホン・リー(ミンホ)
ジャンカルロ・エスポジート(ホルヘ)
ローサ・サラザール(ブレンダ)
ナタリー・エマニュエル(ハリエット)
エイダン・ギレン(ジャンソン)
ウォルトン・ゴギンズ(ローレンス)
バリー・ペッパー(ヴィンス)
ウィル・ポールター(ギャリー)
パトリシア・クラークソン(エヴァ・ペイジ)
デクスター・ダーデン(フライパン)
ジェイコブ・ロフランド(エリス)
キャサリン・マクナマラ(ソーニャ)

監督 ウェス・ボール

nice!(31)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

nice! 31

コメント 2

チャー

私も 観ました!ハンソロより先でした
そうそう 2作目のおさらいが必要でした でも懐かしい面々が登場すると興奮!皆さん 大人になられていましたね 一作目はとても初々しい少年のようでした 金髪のニュート もっと イケメンだったから少し残念でした 無事に3作終了して良かったです でも やっぱり 1作目の ワクワク感は 超えられなかったですね
次は ジュラシックワールドかな?(^^;)興奮するくらい楽しみにしています
by チャー (2018-07-12 11:19) 

Labyrinth

チャー さん (^_^)ノ
このシリーズ好きだったので、見届けられて良かったです。
やはりDVDではねぇ f^_^;

13日の金曜日からスタートですね^q^ 『ジュラシック・ワールド/炎の王国』
こちらも楽しみですね♪
by Labyrinth (2018-07-12 23:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。