So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(MISSION: IMPOSSIBLE - FALLOUT) 2018 [ま行の映画]

ミッション:インポッシブル/フォールアウト.jpg 珍しく初日に観てしまったのは・・・ (・・*)ゞ

究極の不可能へ

上映時間 147分

FALLOUT → 放射性降下物 
(因みに official websiteでは “余波”との記述が・・・)

---------------------------------------------------------------------------------------------
トム・クルーズ演じる伝説のスパイ、イーサン・ハントが数々の不可能なミッションに挑む
大人気アクション・シリーズの第6弾。
複数の都市を標的にした同時核爆発の阻止というシリーズ最大の難題に立ち向かうイーサンと
IMFチームの活躍を、トム・クルーズが体当たりで挑む迫力のアクション満載に描き出す。
共演はヴィング・レイムス、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン、アレック・ボールドウィンら
続投組に加え、新たにCIAの敏腕エージェント役でヘンリー・カヴィル。
監督は引き続き「アウトロー」のクリストファー・マッカリー。    (allcinema より)
---------------------------------------------------------------------------------------------
前評判のせい? というワケでもございませぬが・・・ ^^;
ともかく、どんな状態か? 確かめたかったのは確かです!? (笑)

いやー しかし、聞きしに勝るとはこのことかっ (^_^;
半端ない とか 尋常じゃない とか言うよりも “このべらぼうめーっ” と言いたくなってしまう程!?

挑戦するのも良いですがっ トムさん 明らかにやり過ぎです!(大汗)

パリの街中を駆け抜けるカーチェイス?も見所と言えば見どころですが・・・
やはりクライマックスのアレに比べればっ
って、これ以上は いわずもがな? (・・*)ゞ

トムさんも壮絶でしたが、絡む相手方も凄かったですし~
いつもの仲間も、ほとんど死にかけてる!? ( ̄ο ̄; くらいに? 危機一髪の連続なのでした。(汗)

そんな中、
新顔のホワイト・ウィドウも、謎めいた存在で魅せてくれましたけれどもっ

やはり、私めのお目当ては、イルサ役のレベッカ・ファーガソンなので・・・ ^q^
身体を張ってのアクションに見入ってしまい・・・ こちらも痛みを感ずるほどでしたっ (ウ^_^ソ)

CIA長官エリカ・スローン役のアンジェラ・バセットは、最後にカッコいいところを見せて、儲け役かもね w

番外は、イーサンの妻?ジュリアでしたが・・・
これも 言わずもがな・・・かな?(微笑)

どうしても、その激しさからアクションに目が行きがちですけれど・・・
ロケーションの素晴らしさも、見どころとなっておりましたね~ (^_-)-☆

なかなか目にすることも出来なさそうな、いろんなアングルから撮られていたりして!?
まじ眼の保養でした♪ ^^;

“シンジケート” の生き残り勢力が結成したアポストル(神の使徒)が関連!?
また、手がかりは “ジョン・ラーク” という正体不明の男の名前?

この辺り・・・ 二転三転するうちに!? わけわかめになってしまった自分です・・・ orz
無意識の内に持病の “瞬間爆睡” が出たかな・・・?(爆)

ともかく、キーパーソンはヘンリー・カヴィル!? (ニヤリ)

今回、トムさん以外では、ベンジー役のサイモン・ペッグの見せ場が印象深かったような・・・?(微笑)

余談ですが、
IMF長官の “不運” には、あまり心が動かなかったり・・・ の自分でしたけれど。(・・*)ゞ

「IMFのエージェント“イーサン・ハント”と彼のチームは、盗まれた3つのプルトニウムの回収を目前にしていた。
だが、突如現れた何者かの策略で仲間の命が危険にさらされ、その最中にプルトニウムを奪われてしまう。
イーサンとIMFチームは、プルトニウムを再び奪い返し、複数の都市の“同時核爆発を未然に防ぐ
新たなミッション”を受ける。 (official website より抜粋)」

イーサン・ハントとしては、非情にミッションを遂行するよりは、大事なものを護りたい! という感じ?
そんな、心情を選択してしまう彼の “ウィークポイント” もひっくるめて、魅力的に描かれていたと思います。

いや~しかし ^^; 
本当に、凄いものを見せて貰ったな~ という気分でございますね~ w

トム・クルーズ(イーサン・ハント) スパイ組織 “IMF” の伝説のスパイ
ヘンリー・カヴィル(オーガスト・ウォーカー) CIAエージェント
ヴィング・レイムス(ルーサー・スティッケル) ハッキング担当
サイモン・ペッグ(ベンジー・ダン) IT & ガジェット担当
レベッカ・ファーガソン(イルサ・ファウスト) MI6のスパイ
ショーン・ハリス(ソロモン・レーン) テロ組織「シンジケート」のボス
アンジェラ・バセット(エリカ・スローン)  CIA長官
ヴァネッサ・カービー(ホワイト・ウィドウ) “謎の女”
ミシェル・モナハン(ジュリア)
アレック・ボールドウィン(アラン・ハンリー) IMF長官

監督・脚本・製作 クリストファー・マッカリー

nice!(26)  コメント(2) 

nice! 26

コメント 2

チャー

トムさんやりますね〜
どうしようかなー?と思っていましたが これはかなり行く価値がありそうですね
by チャー (2018-08-05 07:12) 

Labyrinth

チャー さん (^_^)ノ
これは是非観なくちゃ! ですよ~w
やはり予告編では見せないものがちゃんと映ってますから!? ^q^
by Labyrinth (2018-08-06 00:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。