So-net無料ブログ作成

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(FANTASTIC BEASTS: THE CRIMES OF GRINDELWALD) 2018 [は行の映画]

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生.jpg  エディ・レッドメインのはまり役♪

史上最強の敵に、試される仲間の絆――


上映時間 134分

-------------------------------------------------------------------------------------------
「ハリー・ポッター」シリーズのJ・K・ローリングが、後にハリーたちが使っていた教科書
『幻の動物とその生息地』を著わすことになる魔法動物学者ニュート・スキャマンダーを主人公に贈る
ファンタジー・アドベンチャー「ファンタスティック・ビースト」シリーズの第2弾。
逃げ出した黒い魔法使いの野望を阻止すべく、仲間たちとともに魔法界最強の敵に立ち向かう
ニュート・スキャマンダーの活躍を描く。
主演は引き続きエディ・レッドメイン。
共演にキャサリン・ウォーターストン、アリソン・スドル、ダン・フォグラー。
またジョニー・デップとジュード・ロウがそれぞれ黒い魔法使い役とダンブルドア先生役で参加。
監督は前作に引き続きデヴィッド・イェーツ。            (allcinema より)
-------------------------------------------------------------------------------------------
エディ・レッドメインと、魔法動物? (^m^)
そして、パン屋さんと彼女さんはとても楽しい♪ と “ワクワク” を素直に体感できるのに!?

う~むむむ (~_~; なんでしょう? この全部見終わった後の無感情・・・?(爆)

思えば、冒頭のジョニー・デップのシーケンスも、何だかあまり身が入らず・・・!?
あ~ 前回捕まったけど逃げるんだな 等と  f^_^;
案外冷静に? “脱走劇” を観てしまう自分がいました。(汗)

ん? こちらの抱えている事情のせいかしらん?(たとえば持病の瞬間爆睡とか?(苦笑))

・・・と色々鑑み、二回目は吹替版を観てみたのですけれどっ
う~ん 同じでしたね~(爆)

余計なことですがっ
ジョニー・デップも、オッドアイにする等という小細工をしないでもよかったのでは?
(今となっては?そのままのご面相でじゅうぶん勝負できるはず! なんちて (´-`).。oO)

それとも、あの目には意味があるのかしらん? 後に種明かしがあったりするのかな?
なにせ原作を知りませんので・・・ 勝手なことを言ってしまいます。(汗)

しかしながら、
お話はどんどん佳境に入ってきたというのに!?
この先どうなるの? といったワクワク感が湧いてこないのは・・・ 何故??

ん~ ご出演者の顔ぶれに魅力が感じられない・・・ から? 
なんて言ったら大勢さまから “おこ!” されそう~(爆)

と、軽く毒を吐いてしまいましたけれどっ (汗)
“ダンブルドア” の謎めいた部分はこれからも焦点となっていくのでしょうね。
大人向けのダークな世界観に慣れていかないといけないのかも・・・!?(汗)

・・・思っていたような “ワクワク感” を感じなくても!? (爆) 
やはり気になるので、次回作も観てしまうんだろうな~ のわたくしめでございます?(笑)

ある日のニューヨーク?
史上最強と恐れられる“黒い魔法使い” ことグリンデルバルドは、移送される途中で見事に脱走!
そして、是非とも味方につけたいと思う?クリーデンス(エズラ・ミラー)の居る?パリに向かう。

例の失敗から国外へ出ることを禁じられたロンドンのニュートの前に
突然、ホグワーツ魔法魔術学校の恩師ダンブルドア(ジュード・ロウ)が現われて・・・
彼に、ある使命を与える。
“黒い魔法使いを倒せるのは君だけだ” と付け加えて・・・。

そんな中・・・ これも唐突に!?
ニューヨークに居るはずのパン屋のジェイコブと “彼女” のクイニーが現れた!

魔女のクイニーは“ノーマジ(ック?)(英国ではマグル“人間”)” のジェイコブと結婚したくて
愛の魔術で? 強引に  “禁を犯そうとしていた” !?
ジェイコブは、クイニーに愛はあるが彼女の身を思い、魔法界の掟に従おうという考えだったはず!?
気付いたニュートが魔法を解くと、クイニーは憤慨して一人で消えてしまう。

そこに、ある用紙が取り残され・・・
ニュートが読んでみると、それはクイニーの姉ティナの手紙だった!?

ティナが単身パリに向かったことがわかったニュートは
すべて承知の!? マグル、ジェイコブと二人で “裏の道” を使い、パリへと飛ぶことにっ!?

さて・・・?

最初にいろいろと真正直なことを書いてしまいましたがっ(笑)
私めがピンとこなかっただけの話で・・・(汗)

スクリーンいっぱいの怒涛のアクションとか
新たなクリーチャーの面白さ 等々、見どころは沢山ありまして♪
“不思議” 好きな者としては、大いに楽しませて頂いた感はあります。

やはり、こうなるとっ
地盤を固めたグリンデルバルドの次の一手が妙に気になりまする・・・
ということで・・・ 次回作に期待を込めて!?  ポリポリ (・・*)ゞ

エディ・レッドメイン(ニュート・スキャマンダー)
キャサリン・ウォーターストン(ティナ・ゴールドスタイン)
ダン・フォグラー(ジェイコブ・コワルスキー)
アリソン・スドル(クイニー・ゴールドスタイン)
エズラ・ミラー(クリーデンス・ベアボーン)
ゾーイ・クラヴィッツ(リタ)
ジュード・ロウ(ダンブルドア)
ジョニー・デップ(グリンデルバルド(黒い魔法使い))

監督 デヴィッド・イェーツ

nice!(32)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 32

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。