So-net無料ブログ作成

アベンジャーズ/エンドゲーム(AVENGERS: ENDGAME) 2019 [あ行の映画]

AVENGERS ENDGAME.jpg 超ゴージャスなキャスティング♪

最強の、逆襲(アベンジ)へ――。


上映時間  182分

--------------------------------------------------------------------------------------------
アイアンマンやキャプテン・アメリカをはじめとするマーベル・コミックが誇る
スーパー・ヒーローたちによって結成された“アベンジャーズ”の活躍を描く
空前のメガヒット・アクション超大作の第4弾にして完結編。
6つのインフィニティ・ストーン全てを手に入れた最強最悪の敵サノスによって
アベンジャーズのメンバーを含む全宇宙の生命の半分が消し去られてしまう中、
生き残ったヒーローたちによる命を懸けた史上最大の逆転への戦いを壮大なスケールで描き出す。
出演はロバート・ダウニー・Jr、クリス・エヴァンス、クリス・ヘムズワース、
マーク・ラファロ、スカーレット・ヨハンソン、ジェレミー・レナー、ジョシュ・ブローリン
らの続投組に加え、新たにキャプテン・マーベル役のブリー・ラーソンが初参戦。
監督は引き続きアンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ。    (allcinema より)
--------------------------------------------------------------------------------------------
初日に吹替版、後日字幕版にて鑑賞です。

思えば・・・ 「インクレディブル・ハルク(2008)(エドワード・ノートン)」で、
ロバート・ダウニー・Jr の “トニー・スターク” を観たのが始まりでしたっ
あれから10年以上も経っていることに感慨を覚えます。 まじ、しんみり。
観終わってみれば、そんな感じでしたね~  f^_^;

いやー それにしても、3時間越え? 見るのもしんどい・・・かと思いきや
じっくりとメンバーひとり一人を描きながらも、緩急を持たせるというのでしょうか?
それこそ、入れ代わり立ち代わり的な展開もあり… で、退屈する暇がない! ( ´艸`)
よって、疲れているのかも自覚がない!? あっと言う間の・・・でもないですが(笑)
ともかく、私的には予想外の? 贅沢な時間でございましたね~♪ w

・・・冒頭、 “ホークアイ” の登場で、ググっとハートを掴まれてしまうま♪ (ウ^_^ソ)

そして、終盤の! 形勢不利となった時にふいに登場の、懐かしい 顔 顔 顔…  
不覚にも涙腺ゆるゆる!?  (;_;) 
頭の中では、懐かしいシーンの数々が走馬灯のごとく巡っていました!?
(忘れているようで?案外覚えているものですね~ 自分でも吃驚でしたけど… w)

冒頭は、広大な敷地にある自宅の庭?でくつろぐホークアイと家族の姿・・・。
すると(指パッチンで?)突然 愛する家族はかき消され、ホークアイは一人取り残される!?

方や、
燃料が尽きるのを待つような状態の宇宙船内の二人・・・
生き残ったトニー・スタークは、ネビュラに介抱されるも、とうとう虫の息に・・・!?

そんな折、強烈な光と共にキャロル・ダンヴァースが現れ、宇宙船ごと地球に搬送!?
無事アベンジャーズ本部に戻されたものの、体が弱ったトニーは入院することに…!?

生き残りのメンバーが集まり、今後の事を検討するのだが・・・
ロケットラクーンのもたらした情報によれば、
“指パッチン” の時と同じような状況が確認された惑星があるとのことで!?
アベンジャーズの面々は早速その惑星の探索に向かうのだったっ

さて・・・?

ネタバレになってしまいますが  f^_^;
世界を変えた張本人サノスを仕留めてから5年後の・・・
“アベンジ【avenge】復讐すること。報復すること。” 
時には楽しく? 時には切なく! 見事なまでの鮮やかな展開に引き込まれました♪

亡き人を弔う “黒衣” のシーンにグッときました。

そして、人生を生きなおし?
“安寧” を得られたキャプテン・アメリカの表情に、また涙… (;_;)

う~むむむ (~_~; こんなはずでは・・・(爆)

まぁ、これで “完” てことで・・・
お馴染みのメンバーにねぎらいの言葉をお掛けしたいくらいですがっ (微笑)
ここにキャスティングされたことは、彼らにとっても大きいのでは!? と思ったり… w
ともかく、長らく楽しませてくれて、ありがとぅ♪ (^_-)-☆

ロバート・ダウニー・Jr(トニー・スターク/アイアンマン)
クリス・エヴァンス(スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ)
マーク・ラファロ(ブルース・バナー/ハルク)
クリス・ヘムズワース(ソー)
スカーレット・ヨハンソン(ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ)
ジェレミー・レナー(クリント・バートン/ホークアイ)
ドン・チードル(ジェームズ・“ローディ”・ローズ/ウォーマシン)
ポール・ラッド(スコット・ラング/アントマン)
ブリー・ラーソン(キャロル・ダンヴァース/キャプテン・マーベル)
カレン・ギラン(ネビュラ)
ダナイ・グリラ(オコエ)
ベネディクト・ウォン(ウォン)
ジョン・ファヴロー(ハッピー・ホーガン)
グウィネス・パルトロー(ペッパー・ポッツ)
ジョシュ・ブローリン(サノス)
声の出演
ブラッドリー・クーパー(ロケット)
他 ALL STAR CAST

監督 アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ

nice!(33)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 33

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。