So-net無料ブログ作成

あをた(青田) [駄句 夏]

復興の進む棚田や青田風       Labyrinth
(ふっこうのすすむたなだやあおたかぜ)


副季語に  青田風  青田波  青田道


植え田が青一色になる頃は、土用の日差しも強く、風になびく稲は、見るからに爽快である。
その青田にはいって、田草を取る人たちの姿も見られる。
白鷺などが飛んでいると、青田の鮮やかさは、いやが上にも美しい。
                         (合本俳句歳時記 新版 角川書店編)

nice!(30)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感